Photo Album

tomo3cafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 30日

ヒメギフ詣

ムフフ今年もいよいよ蝶シーズン開幕♪ 週間天気、なんども眺めて、今日しかない!・・・と決めてた割には少々朝寝坊。6時出発予定を1時間遅れの7時に旭川へ向けて出発(^.^) 帰りついて車のメーター見たら、往復600km弱。車の運転嫌いじゃないけど、だんだん遠乗り辛くなって来たかなぁ(^^ゞ

旭川の嵐山にある北邦野草園。ここは数年前から園内での昆虫採集禁止の看板が掲げられた。おかげでゆっくり存分にヒメギフ堪能出来ます。
f0067179_1484096.jpg


風が強かった。それでもお日様出たので暑からず寒からずの探蝶日和でした。
今年のヒメギフの発生はどんな具合なのか?ここ数日、寒かったので今日ボチボチ発生した奴がヒラヒラと飛び回っていたのでしょうか。
4月中ごろの暖かい日あたりからヒメギフ飛んでたらしい。でも発生のピークはGW後半のお天気な日?。


★ヒメギフチョウ
f0067179_148573.jpg

冬越ししたヒオドシが沢山飛んでいました。 お目当てのヒメギフさんは、さっぱり止まってくれずに目の前をひらひら通過なのに、「あたしを撮って!」と云わんばかりに目の前に止まる。


★ヒオドシチョウ
f0067179_1492867.jpg

カタクリの花、3分咲き位でした。ピンクの絨毯が見られるのは来週あたり?ヒメギフのピークもこれからでしょうか?


★カタクリ
f0067179_1494524.jpg

エンゴサクは満開(^.^)野草園の山肌、むせかえるような匂いに包まれていました。


★エゾエンゴサク
f0067179_1495853.jpg


★カムイコタンにて
f0067179_1501528.jpg

タバサと一緒に探索出来るので、お気に入りの場所。うまく当れば(ネット担いだ蝶屋さんにも複数遭遇するのですが)ヒメギフさんにも逢える場所。今回も嵐山へ行く前に立ち寄りました。
なんと、入山禁止になってました。土砂崩れの危険があるんだとか・・・入口に警備の人が立ってて入れてくれませんでした。
大風吹いてました。見上げる山肌から、ヒラヒラ降りてくるヒメギフ数頭目撃。風に吹かれてあ~~っというまにどこぞへ消えた。
しばらく、タバサの運動がてらヒメギフと遭遇を願って入口のあたりをうろうろした。入山禁止で蝶屋さんの姿も無く、その他、人影も少なかったので、ノーリードのタバサさんはルンルン♪

タバサ姐さん、やっぱり目に見えて後足弱って来てる。年齢と共にだから仕方ないんだけど、投げたフリスビーを全力疾走で追いかける勇姿はもう望めない。崖もひょいひょいと登りは軽快だけど、下りは後足が変な動き(ーー;)。少々寂しいけど、動けなくなるのは辛いから運動のさせかた気をつけなくっちゃな。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
ポチリと応援お願いします。

by tomo3cafe | 2011-04-30 23:45 | butterfly/ 蝶 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://tomo3cafe.exblog.jp/tb/15897518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミセス・K at 2011-05-01 11:22 x
豊かな森ですねぇ~。
カタクリももう咲いたんですね。
こちらにもカタクリの群生地がありまして、春にはたくさんの人達が来るのですが、そんな事も忘れていました。

蝶達も活動始めてるんですね。
タバサさん、カッコいいです。
Commented by tomo3cafe at 2011-05-01 15:31
ミセス・Kさん。
北海道の自然は、震災にも原発事故にも影響されずに豊かな命を育んでいました。
春の女神と呼ばれるヒメギフチョウもお日様の光沢山浴びて山間を飛び回っていました。
しばし、自然と戯れて休養、楽しんで来ました(^.^)
タバサさんの勇姿は・・・いつまで見られるかなぁ。
Commented by nomusan at 2011-05-01 23:04 x
おー、ヒメギフ行かれましたかぁ!
やっぱり綺麗ですねぇ~。
私ね、エゾエンゴサクがとっても好きなのですよ~。
この青は・・・・妖しいですよねぇ~(笑)。
いつか、見てみたいです~。
Commented by Field at 2011-05-02 11:40 x
5/1 ベトナムから帰国しました。
tomoさんと今年はお会いできずに残念でしたが、旭川のお姫さまには、
ここ数日以内に会いに行ってこようかと思います。
SENNSEと同伴になるかも知れません。
カムイコタン情報大変助かりました。行くつもりだったので…
Commented by tomo3cafe at 2011-05-03 12:20
nomuさん。
今年も無事、「ヒメギフ詣」 してきました(^.^)
やれやれ一安心・・・と言ったところです。
公園内なものですから行動が制限されて遊歩道沿いにしか動けないのが
なんとももどかしいのですが、シャッターチャンスなかったもののまずまず満足の日でした。
エゾエンゴサク、妖しいブルー?香りはもっとミステリアスです。
ぜひとも、包まれて下さい(笑)
Commented by tomo3cafe at 2011-05-03 12:29
Fieldさん。
おかえりなさい~♪ ベトナムでも勿論、地元の蝶は押さえた?
旅行記アップされるのを楽しみにしています。

今日あたり、ヒメギフ行ったでしょうか。

カムイコタン、遊歩道じゃなくても、登れない山肌でもなかったのですが、
監視してるおじさんに怒られそうだったので、登るのはよしておきました。
人が入れない分、ヒメギフの頭数が増えるとよいなぁ~と思います。
今シーズンはタバサも少々競技は無理になって来たので、蝶見の機会を増やせそう(^.^)。
今シーズンもよろしくお願いします。


<< 嵐山の息吹      ベロニカ ペルシカ >>