Photo Album

tomo3cafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 10月 18日

あんた達、だれ?

この幼虫さん達はこれからサナギになって冬を迎えるのかしら?
そして来春は何になるの?

☆ダイコンの葉っぱと誰?ひょっとしてモンシロ?
f0067179_1454531.jpg

☆サルビアの花と誰?モンキ?スズメ蛾の仲間?
f0067179_1465926.jpg

☆ナスタチュームの葉っぱと誰?
f0067179_148470.jpg


# by tomo3cafe | 2006-10-18 01:51 | photos/写真 | Trackback | Comments(0)
2006年 10月 15日

シータテハ

f0067179_1443965.jpg

白老町は手付かずの自然が多いのでしょう。
決して珍しい蝶達ではないけれどいろんな種類の蝶に会える。
年によって会える蝶が微妙に変わるのは、なんらかの原因で発生の条件が変わるのでしょうね。
蝶に関心を持ち始めて3年目で始めて、シータテハが複数でご訪問♪
f0067179_1453185.jpg

他のほとんどの蝶の翅は、普通の蝶の形)^o^(
アゲハの仲間はちょっとオシャレ。
シータテハを始めて見た時、翅が破けてると思いました。破けてる訳ではなく、はじめからこんな形。
開けばド派手な色彩だけど、閉じればクジャク蝶と同じような、こげ茶色。翅の形は枯葉への擬態?
f0067179_146791.jpg


# by tomo3cafe | 2006-10-15 01:50 | butterfly/ 蝶 | Trackback | Comments(6)
2006年 10月 14日

彼岸花

f0067179_15195557.jpg

春先に葉っぱが伸びて、いつのまにか姿を消してしまう。
コルチカム(犬サフラン)も春先に葉っぱがわっさり~。いつのまにか姿を消す。
でも、コルは毎年、「秋だよ~」と言わんばかりに花が咲く。

ヒガンバナの花の姿は見た事が無かった。
葉っぱは毎年確認するので居なくなった訳じゃない。寒くて咲けないのかなって思っていた。
今朝、畑には霜が下りて大根の葉っぱ凍ってた。
わぁ、もうお花達おしまい!
慌てて、コルチカムの花を確認に行ったら、み~んな寝てしまった向こうに
一本だけ、ヒガンバナが♪

コルチカムの陰で見つけられなかったのかなぁ?
ヒガンバナ、北海道でも咲くんですね。
温暖化で北海道の気候も変わって来たからでしょうかねぇ?

なんだか嬉しい~~~♪
f0067179_15214955.jpg

これが今朝の大根の葉っぱ。
昨日までモンキのイモムシが棲息してたんだけど、何処へいっちゃったろう?

# by tomo3cafe | 2006-10-14 15:23 | plant /植物 | Trackback | Comments(0)