Photo Album

tomo3cafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 10月 10日

タイワンホトトギス

f0067179_152718.jpg

本来の「ホトトギス」とはちょっと違う。タイワンに自生している亜種というやつらしい。
でも沖縄の西表島には野生化したタイワンホトトギス見られるのだって。
どうりで。白花ホトトギスと花弁の形は同じだけれど植物全体の姿が随分違うのが不思議に思っていた。
昆虫も魚もそして植物も・・・生息域の拡大に一番貢献してるのって「人」?

それにしても、随分と複雑な形の花弁ですね♪
f0067179_163699.jpg

白花ホトトギス
f0067179_175315.jpg


# by tomo3cafe | 2006-10-10 01:09 | Trackback | Comments(2)
2006年 10月 02日

秋の花と実

☆コルチカム
f0067179_22325429.jpg

我が家の秋の訪れを告げる花。今年も忘れずに顔を出した。
スプリングエフェメラルと呼ばれる花達があるけれど、この花はオータムエフェメラル?

☆白花ホトトギス
f0067179_22353665.jpg

ホトトギスという花、花の柄がホトトギスの胸の毛の柄に似ているからこの名前が付いたんだとか。
でもこのホトちゃんは色白♪なかなか可愛いお花です。全開までもうちょっと。

☆食用菊♪
f0067179_22301234.jpg

2年前、青森出身の知人に「菊の花」要るかい?と訪ねられて、菊の苗のことだと勝手に決め込んだ私。
は~い、貰います♪って二つ返事で応えたら・・・スーパーのポリ袋に入って届いたのは菊の花の部分だけ♪
思わずおお笑いしてしまいました。
それから、すっかりこのお花・・・の味にハマって。
やっと手に入れた食用菊の苗。もう少しで我が家の食卓です。

☆???
f0067179_22522443.jpg

タバサと行く裏の小山で出逢った木の実。
真っ赤な包みの中からブルーの実が顔を覗かせてる姿がなんとも魅力的。
名前がわからない。これから調べます(^^ゞ

☆ツルウメモドキ
f0067179_22551017.jpg

この木の実も秋の定番。
秋は木々の実りの季節。お花も可愛いけれど、実もそれぞれ個性的で可愛いものですね。

# by tomo3cafe | 2006-10-02 23:01 | Trackback | Comments(6)
2006年 09月 30日

ツルニンジン

キノコの季節です♪
お山はどんな具合?曇り空だったけど、タバサの運動がてら裏小山へ。
f0067179_1314135.jpg

図鑑や、ネットの色んな方のサイトで写真見たことありました。
実物見たのは始めて)^o^(
さてさて、結構花が大きかったのでツルニンジン(ジイソブ)と同定。でも、バアソブだったりして・・・
f0067179_13194195.jpg

お山はまだまだ草が生い茂ってて、歩きにくかった。
湿った草むらにはかたつむりが沢山いました。。よ~く見ると、雨に濡れてなかなか綺麗な色合いです♪
f0067179_13273167.jpg

キノコの季節にはまだ、ちょっと早い?
もう少し、草が枯れて、木からこぼれる日が地面にチラチラなんて景色にならないとね~。
あんまり可愛い姿なので一枚写真に収めて来たのは、ホコリタケ。
これはキツネノチャブクロかなぁ。キノコは似てるものが沢山あって・・・蝶でも野草でも、み~んな同じですね。
このキノコ、食べられるらしい。出始めのこんな綺麗な白い時。時間が経つと茶色くなって・・・
ふんずけるとパフ~って埃(胞子)が飛ぶ。

お山を徘徊してほぼ1時間。でっかい音がドド~ンっと響き渡った!
えっ?どうやら雷。その後はもの凄い勢いで雨が降り始めた。慌てて撤収です。
タバサと二人、すっかりずぶ濡れて帰宅。(^O^)

# by tomo3cafe | 2006-09-30 13:40 | plant /植物 | Trackback | Comments(4)