Photo Album

tomo3cafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 20日

アカタテハ

f0067179_22474030.jpg

真っ赤なマリーゴールドに今シーズン初見のアカタテハ。
ここは小学校の花畑。毎年マリーゴールドが秋遅く雪が降り始める頃まで沢山咲いてて、
アカタテハ・ヒメアカが訪れる。

この蝶が舞い始めると、秋の訪れをしみじみと感じる。
例年だと、9月はヒメアカが多く見られて、アカタテハをシーズン初見したのは10月だった。
今日アカタテハ見つけて、慌ててカメラとり出して・・・もうこの蝶のシーズン!
えっ!でも昨年より早いね~って思った。

秋の景色って濃い?
お花も一層色鮮やかに見えるし、蝶も濃い色?
f0067179_22445934.jpg


# by tomo3cafe | 2006-09-20 23:04 | butterfly/ 蝶 | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 16日

秋の空

秋は、広がる空が気になってしょうがない。
毎日通る通勤経路も、今の季節ばかりはこの景色に足を止められる。
f0067179_2272992.jpg

でも、あ~っと言うまにあたりは暗闇。時間よ止まれ!って願う瞬間。

高校生だった時。
幣舞橋のたもとに「夕焼け」という名の喫茶店があった。残念なことに今はもう無い。
釧路川の河口へ落ちる夕日が景色を全部真っ赤に染めて。
窓から見える水面の景色、係留されてる船が揺れて、
まるで自分が船にゆられて夕景をながめているような気持ちになった。
時間の流れが止まったような・・・あの景色にもう一度逢いたい。
f0067179_22171639.jpg

雲は何処から湧いてくる?
こんな空を見上げていると、心がそわそわ。冬篭りのしたくをはじめたくなる。
動物のDNAがなせる技?(爆)

# by tomo3cafe | 2006-09-16 22:28 | photos/写真 | Trackback | Comments(6)
2006年 09月 10日

シープドッグ

池田町ボーヤファームで今年で2回目の開催。
シープドッグトライアルを見に行って来た。都合で観戦したのは、予選の初級者のトライアル。
ボーダーコリーをあやつって羊を思うように移動させるのってなかなか難しい。
f0067179_22221757.jpg

予選は持ち時間8分。
その8分でゲート3個通して、最後にマスの中へ追い込む。
タイムオーバーでバラバラになった羊を、ボーヤの現役シープドッグがまとめる。
その働きぶりはなかなかの見物!
f0067179_2227861.jpg

ボーヤのボーダー、ブラックとアンディ。
羊をまとめて追い込む方向はそれぞれにホイスルの微妙な音を使って指示を出す。
指示に従って、ひたすら作業の2頭。
f0067179_22295549.jpg

この2頭、うまく羊をまとめて首尾よく作業が終わると、ひつじかいさんとともに現場を撤収して、スタンバイの位置へ戻り、伏せて次の指示を待つ。
これが不思議でならない。
うまくまとめたからといって、褒められる訳でもない。
ひたすら指示に従って作業。苦もなく当たり前のように作業。
f0067179_22324879.jpg

アンディが出来上がる前、暴走しては叱られていた。
羊を追いかけたくて仕方ないシープドッグの欲。
その欲をコントロールしてるだけ?羊を追いかけるその事が犬達にとってのご褒美?
警察犬の作業。ご褒美に匹敵するような作業欲は、そういう欲を生まれながらに持った犬が必要?
仔犬の時から、シープドックのように作業に仕向ける訓練は必要不可欠?

# by tomo3cafe | 2006-09-10 22:40 | photos/写真 | Trackback | Comments(2)